忍者ブログ

大航海もさっぱり・・・な日記

ゆるくぬるく、大航海復活。 冒険をのんびりやっております。

HOME • Admin • Write • Comment
いくつかのペンギンクエをこなし、「迷い込んだ島の調査」というクエで
ガラパゴス諸島を発見しないと引けないという

そしてこれをこなさないと、桃色トカゲに会えないという
「バルディ頭取の興味」クエ

リスボン在住の彼はどんな人なのか、覗きにいってみました。





あんた、小型生物専門やん!

(ペンギンは海洋生物、トカゲは中型生物ですよん)

条件のペンギンを発見して、
リスボンに戻ったので、生物学者に転職しました。
(もっと早くなってれば良かったのではという突っ込みはなしで
バルディさんのクエは地理・視認クエやんという突っ込みもナシで・・・)

すぐにクエはでたので受けて、頭取宅にもう一度お邪魔して、
バルディさんに話しかけると、あっさりガラパゴスまで調べに行ってくれといわれました。
そういう難題を平気でいえるとは、ある意味、ライO゛さんより強敵・・?

サンファンで情報を聞くようにWIKIにかいてあったので、
サントドミンゴに定期船を乗り込んで22時半ごろにINしました。

ドミンゴでフレの方(CHOOOOさん)にお会いし、挨拶をしました。

そこで、カリブ海が安全海域があと1時間もしないうちに解除されるので
急いで脱出しますーと教えていただいたので、(はっきり認識してなかったw)
これは私もいそがなくちゃーと、教えていただいたことに感謝しつつ、
サンファンに向かいました。

トカゲクエなんかで。、船乗りさんがこういう情報を持ってるということが
流石の私でも解ってきたのでサンファンで船乗りさんに話しかけたら、
つれない返事。
あれマスターかなと話しかけてみても、これまたつれない返事。

あれれ、とWIKIを見直すと、
リスボンの学者の情報取ってない!

バルディさんの情報をみたら、学者も知りたがってるようだよと
言ってるのに;;見逃してました。

WIKIに頼りすぎるのはいけませんね;;


仕方ないので、自力でリスボンに戻り、情報を取り
サンファンに戻りました。
もちろんその頃にはカリブは安全海域から外れてました><
意味ないしーw


サンファンで情報をとり、運河を使うために、ポルトベロへ。

運河を超え、ガラパゴス諸島に到着、
もう何回か来てるので流石にこの島で迷うことはないようです。

目的の場所は海岸です



陸ガメとかトカゲの居る場所とは反対方向かな。
陸地透過で設定してあるので、海が透けて見えてきれいでした。

陸ガメとかトカゲみたいにペンギンもいるのかなーと探してみたのだけど
残念居なかった^^;




無事ガラパゴスペンギン発見!

次は桃色トカゲですねっ^^
PR

この記事へのコメント

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Comment
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧
Copyright ©  -- 大航海もさっぱり・・・な日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]